FC2ブログ

ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

もういつ行ったかわからない位になってしまった7月のバンコク旅です。
宿に早めにチェックインさせてもらってお昼へ。
さっき麺食べたじゃないか(笑)
...実はこの間にナラヤ行って買い物しました。
懐かしのナラヤです。
昔、キャビンアテンダントがスチュワーデスと呼ばれていた時代、スチュワーデスたちがスーツケースの上の部分に載せていたリボンバッグを売っている所です。憧れました。
ということでリボンバッグは買わず、その後もお土産購入をしてからのお昼です。
おいしいと評判のターミナル21のフードコート、pier21です。
なんか港町みたいにしてあります。

20180915095633726.jpg


兵隊さんもいました。

20180915095555f49.jpg


20180915095710736.jpg


橋を渡ってフードコートへ。
フードコートはカード式で、他の人を見ながらだいたい100バーツ位チャージして食べました。
結局夜もそこで食べたのでもう少しチャージしてもよかったのかも。
さてピア21での1食目はガパオライスでした。
すごい並んでいる人気店です。
201809150958152fb.jpg

タイのお昼時は1時台だったようで混んでます。
やっと席を見つけて食べました。

20180915095844296.jpg


本当は目玉焼きを付けたかったのですが、焼き置きだったので残念。
回転がよいので大丈夫だと思いましたが、初日から体調不良は辛過ぎるので。

ガパオとライスを混ぜて一口。
うまー。
ガパオの辛さがライスに混じってスッと消えていきます。肉も粗挽きなのか食感がよくてぷりぷりです。
具もタップリで最後にご飯が余るなんてこともありません。
タレというかソースもコクがあってタイ米に合います。
これで27バーツだったか35バーツだったかなので日本円で考えても100円位、タイの人たちの年収を考えて3倍しても300円位。タイ料理にしては量も多かったので大満足です。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:海外レストラン - ジャンル:グルメ