FC2ブログ

ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

プリン食べてぶらぶら歩く。セナド広場歩いて見所満載の周辺を流し、あ、あれ見てないということで聖ポール天主堂跡へ向かう。
マカオ来たら絶対見なくちゃと思っていたので忘れずに行けて良かった。

書き割りみたいなこの建物、裏をしっかり鉄柱で固定してありました。ずっとこの構造どうなっているんだろうと思っていたので納得でした。
周辺をぶらぶらしているとみんなが立ち食い歩き食いしているのがエッグタルトとこのポークチョップバーガー。
ポークチョップバーガーは店で焼いている時からおいしそうな匂いさせてたので気になりまくり。
あまりお腹がすいていないのですが食べてしまいました。

お店は大聖猪扒包といい、韓国版花より男子のロケ地だったそうです。お店で宣伝してました。

さて、気になるお味は。
ポークチョップは硬め。でも味わいは醤油濃いめで日本人に馴染むお味。
パンは若干粉っぽいけどすごくムッチリしていて中身が詰まっている。噛みごたえがあってこれは味わい深い。
マカオはパンが美味しいとはきいていましたが、本当においしかったです。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:海外レストラン - ジャンル:グルメ